読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一生で最後の恋

ひとりごと

小瀧望くんのことが好きすぎる話をさせて下さい

タイトルの通りです。わたしの身に一体何が起きたのか、誰か140字以内に簡潔に教えてほしいレベルで困惑しています。毎日毎日WESTの曲を繰り返し聞いては望くんのソロパート(特にホルモンの弾けるDAYS〜のところが好きです)で「ああむりやっぱかっこいいわ…」なんて照れて思春期の中学生かよみたいな反応をして楽しんでいるわけですが、とにかくただひとつ言えるのは、小瀧望くんが好きすぎるということだけです。

 

DD(大体大好き)な事務所担を自称しながら今までふわっとヲタクライフを楽しんでいたわけですが、WESTもたくさんいるGの中で一度はコンサート行ってみたいな〜!ツイン素敵!淳太くんイケメン!くらいのミーハーな感じだったんです。ていうか今もミーハーなのでこの件に関しては何とも言えないんですけど。

しかし、関西Jr.の沼に沈み込んでから当たり前ですがWESTを見る機会がめちゃくちゃ増えます。今までの比にならないくらい増えます。

言い方は悪いですが、今までWESTは眼中になかったのに、見る回数を重ねるごとにどんどん好きになっていくんです。Jr.時代のも見漁り始めたらもう大変。あゝWESTって恐ろしい…!

というかそもそも、いくら関ジュ目当てだとしてもあのジャニーズWESTを見続けて好きにならない人ってこの世に存在するの?レベルです。逆に理由を聞きたい。わたしがこうなるのは必然であって当たり前なんです。だってDD事務所担なんだから。

 

その中で小瀧望くんの存在に気付いてしまいます。

望くんが存在していることくらいとっくの前に知ってるし、それとなく人となりもわかります。だけどなぜ今のこのタイミングで、わたしは望くんに対する愛を叫ぶ記事を書いているのか自分で自分がよくわかりません。現場落ち常習犯ですが、恐らく現場落ちでもないんです。これといった理由があるわけじゃないんです。

実際WESTを見る機会が増えてここ数ヶ月はWEST現場が続いていましたけど、それでもどうして…という困惑と、もう望くんがかっこいいことに理由なんていらないんだから深く考える必要ない!という根っからのDD気質からくる高揚の狭間で揺れ動いている今日この頃であります。

 

望くんの好きなところを挙げろと言われても具体的には答えられません。もちろんお顔は好きだし長身でスタイルいいのもめちゃくちゃ好きです。ピアスとかたまらんです。でもそれよりわたしは「小瀧望という素晴らしい人間がこの世界に存在しているという事実」が何よりも好きなんです。みんなのアイドル望くん。みんな大好き望くん。そんな望くんがこの世に存在しているだけでわたしはこの上ない幸せ野郎です。

ぶっちゃけアイドルという職業の目線で言えば望くんより好きな人はいるけれど、全人類の中では望くんが一番好き。決して望くんの仕事に対する意識が嫌なのではなく、わたしの理想とするアイドル像と一致する子が他にいるという話です。望くんはリアコでリアコで仕方ないんです。ああもう自分でも何が言いたいのかわかりません。

 

わたしの頭の中では、小瀧望という人物はもう既に完結していて、それ以上も以下もわたしの中にはないんです。だから望くん本人を見たりテキストを読んだり、望くんに関するエピソードを聞いたりすると完成されている状態でどんどん上書き保存されていくので最近流行りの「すきつの!すきあふ!」状態な訳です。

 

でもわたしは、関西では担当を作らないと決めていて(贔屓にしてる子はいます。それが担当じゃないの?という質問は受け付けません!(笑)気持ちの問題です)、本当にふらふらとゆるゆるとヲタクをしていたんですが、望くんに関してはDDとか事務所担とかいう概念に当てはめてはいけないとすら思ってしまいます。つまり今までの自分の考えを真っ向から否定しているということです。

きっと望くんのことだけを好きな人からしたら、わたしのようなヲタクは見ていて良い気分にならないこともわかっています。むしろ目障りで不快な気分になる人もいることもわかっています。そういうことも踏まえて、わたしなりに出した答えが担当を作らないことなんですが、それにも含まれない望くん。

 

もう、何をどうするとか理屈を考えるのではなく、ああかっこいい、ひたすらかっこいい。存在がかっこいいから骨の髄までかっこいい。小瀧望万歳!って、ずっとこうやって望くんがかっこいいって言っていたいです。

 

ただただ望くんが好きということだけで書いた見切り発車的な記事でした。募りに募っていた思いが爆発できて満足しております…。お目汚し大変失礼いたしました。

 

2017.2.11